最新の更新プログラムでブラックスクリーンになっちゃうらしい

ネタモト-マイコミジャーナル
ブラックスクリーンだって。
ブルー(全Windows)、レッド(Longhorn)、イエロー(Vistaで体験)とかいろんなスクリーンがあるけど、
ブラックか…BIOSで慣れてる分俺はいいかもw
ブルーバックとかもう泣きそうになるくらいびっくりするからねw
と、言うことで、なぜか、Microsoftの提供するアップデートを実行すると、
起動後にエクスプローラが開かれ、それしか使えなくなるそうな。
しかもVistaだけでなく、NT系全OSで。
これを英Prevx(セキュリティ関係企業)が報告し、Microsoftも原因を探していたそうだが…
(レジストリに変更が加わってなるらしい。)
ネタモト-ITmedia
たった三時間まえの記事ですがw
こちらによると、Microsoftのせいではないとわかり、Prevxも謝罪しているらしい。
どうやら原因は、マルウェアの「Daonol」にもあるらしい。
(本当の原因はいまだ不明)
しかし…怖いw
本当に~スクリーン系はやめてww
ブラクラとかウィルスよりも身近で怖いからw


 


Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)